スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫歯と子宮頸がんその後

ゆうきの虫歯ですが、歯医者さんに2回行きましたが、毎回泣いてしまい治療できていません


今も家の中で歯医者さんの話をするとメソメソ泣き出すので、相当怖いんだと思います


でも、なんだか虫歯の穴が大きくなってきた気もするので、次回こそはなんとか頑張って欲しいです。
(虫歯にしちゃってごめんよ~、ゆうき


今日は家でパズルをして遊びました^^


2306 006

56ピースのパズルを2人で競争しました

もちろん私が勝ちましたが、ゆうきもなかなか早くてびっくりです


あとは、今月の「幼稚園」という雑誌の付録

2306 008

絵の具が付録で、喜んでやってました
絵の具で絵をかけるようになるなんて、なんだかほんと一人前の子供らしくなってきました。


2306 007

ゆうきはいつも笑ってます^^
私がゆうきをからかうといつもこんな笑顔を見せます。
もうはじけてますね


夜は毎日「ママ、だ~いすき」と言い、チューの嵐です



そうそう、私の子宮頸がんの手術ですが、もしかしたらガンが取りきれてないんじゃないかと心配しています

手術後の診察でガンが取りきれたかわかるはずなのに、先生は何も言ってくれませんでした。

「0期のがんでした。取りきれたかどうかは来月、細胞の検査をしましょう」

とこれだけ・・

聞きたいことは山ほどあるのに、何個か質問するとちょっと嫌そうな顔?をされるのであまり質問もできず・・・


この日の診察待ち人数は「9時~ 19人 10時~ 13人」などと書いてあったので、先生も忙しくて仕方ないのだと思います。



だってどう考えても1時間に19人も診れるはずもないし(1人3分の計算だわ)、時間がどんどん押してお昼も食べる暇もないくらいなんじゃないかしら・・・

なんだか先生も気の毒です。

でも、先生にとっては大勢の患者の一人でも、私にとっては心配で心配でたまらない病気なんだから、もう少しいろいろお話したいものです

スポンサーサイト
プロフィール

れぐ222

Author:れぐ222
誕生日:1978年2月22日
出身地:茨城県
血液型:A型

いくつになったの
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。